納期半減の生産清流化

業務と組織の変革で、しなやかな企業体質を創ります。

トップページ

アルビスについて

業務一流化

組織自律化

情報清流化

見積清流化

資料室

リンク

お問合わせ

清流化ツールNo37 「経営理念を力量へ」
 「生産清流化」は、製造企業における業務革新・組織革新のシナリオです。納期短縮を目標として事業環境の変化に対応できるスピードを獲得します。組織革新を進めるには個人のレベルアップが欠かせません。そのキーワードは「学ぶ化」です。ひとりひとりの行動作法を習慣化することで個人技を向上していきます。

■力量を上げるステップ
 個人技を上げるには、まず「仕事に必要な力量が何か」について本人と上司が共通の認識を持つことが出発点です。そのうえで次のようなステップを踏みながら上げていくことが必要です。

力量を上げるステップ
ステップ実施事項
「仕事に必要な力量が何か」について本人と上司が共通の認識を持つ
各力量項目についてレベルを判定する
力量向上のための計画を策定する
計画の実施状況とレベルアップ状況を把握して必要があれば計画を修正する

■力量項目を明示する
 最初のステップは仕事に必要な力量を列挙することです。必要な力量を項目に分解して本人と上司が共通の認識を共通にします。
 一般に力量は、「能力」「意欲」「倫理観」の3種類に大別できます。 能力はさらに固有技術と管理技術に大別できる。固有技術とは、その職場の業務遂行に特有のものです。一方、管理技術は、他の職場でも共通するマネジメント関連の技術です。こうした力量項目を整理して力量観点を決めていきます。
 項目は細分化したほうが詳細にできます。ひとつの職場で、数100項目の項目を抽出することが可能です。しかしながら実務上は、多くても数10項目程度にしないと、評価や見直しをやりにくいでしょう。最大数10項目を目安に集約しておきます。

機械製造企業の力量項目の例
社会人基礎力 前に踏み出す力 主体性
働きかけ力
実行力
考え抜く力 課題発見力
計画力
創造力
チームで働く力 発信力
傾聴力
柔軟性
状況判断力
規律性
ストレスコントロール力
専門力 図面を読む(加工図面/回路図/配線図/配管系統図)
工具を使う(操作方法/精度管理/メンテナンス/校正)
部品要素の知識力(情報収集力/情報整理)
機械設計力(強度計算/流体/熱/ひずみ/動作解析)
電気設計力(回路計算/消費電流/精度/温度変動)
システム設計力(製品コンセプト/基本仕様/最適化/部品選定)
管理力 労務管理(コーチング/TWI/安全防災推進)
品質管理(品質機能展開/QC7つ道具/5S)
原価管理(原価見積/工数管理/月次損益管理)
納期管理(日程計画/進捗管理/調達外注管理)
方針管理(全社方針/部品目標/フォローアップ)
設計管理(開発工程/開発進捗管理/設計レビュー/試作管理/設計変更管理)
販売管理(顧客開拓/与信管理/受注納入管理/売上回収)

■力量を点数化する
 評価項目が決まったら力量を点数化する方法を決めます。通常、5段階程度に数値化するとよいでしょう。数値化の基準例を次表に示します。

力量評価の数値化基準例
点数基準
その技術の第一人者であり、事業部内の指導ができる。
実務経験が豊富であり、課内の指導ができる。
一人で実務ができる。
教育を受講して知識として知っている。
知識も殆どない。

■経営理念から力量項目を抽出する
 力量は「能力」「意欲」「倫理観」の3つから構成されます。しかし一般的に力量項目は「能力」に偏りがちです。「仕事ができるか」という能力は必要ですが、意欲も重要です。仕事ができても意欲がなければ行動に移らないからです。そして倫理観はさらに重要です。能力と意欲を悪事に使うことが最も反社会的な行動です。能力と意欲を企業活動を通じて社会正義や社会貢献に使う倫理観がなければいけません。
 力量項目をバランスよく抽出するために、経営理念から展開することをお勧めします。経営理念は、企業がどのように社会に貢献しようとするかというミッションや事業遂行に関する価値観を表しています。これを個人の力量項目の拠り所とするのです。
 下表は、ある企業の経営理念の例です。この企業では「明るく元気に楽しく仲良く」という経営理念を掲げています。この理念から全部で20項目の社員心得を展開しています。この企業では社員心得が力量項目に相当します。これを評価や力量向上計画の策定に使っています。

経営理念から力量項目を展開した例
経営理念社員心得
明るく前向きな気持ちをもつ
(他4項目)
元気に元気な心と身体をつくる
(他4項目)
楽しく感謝の気持ちをもつ
(他4項目)
仲良く仲間に自分から溶け込む
(他4項目)

<前のツール 

__清流化ツールの一覧__

 次のツール>

トップページ

アルビスについて

業務一流化

組織自律化

情報清流化

見積清流化

資料室

リンク

お問合わせ

Copyright(C) 2004-2017 ALBS All Rights Reserved.  アルビス 神奈川県相模原市中央区矢部1-23-18 代表:若槻直