納期半減の生産清流化 English page
トップページ アルビスについて 業務一流化 組織自律化 情報清流化 見積清流化 資料室 リンク お問合わせ
今日の視点  (過去の記事
2021/3/6 非正規雇用という名の分断
 働き方改革の議論に加わる機会があった。そこで疑問に思ったのは「非正規雇用」という呼称である。もともと正社員というのは法律上の用語ではないという。したがって非正社員や非正規雇用というのも法律上の用語ではない。だが一般的には以下のように分けられている。
区分正規雇用非正規雇用
契約フルタイム 無期限パートタイム 有期限
勤務休まない 時間外勤務を厭わないことで上司に忠誠を誓う勤務形態選べる 上司に忠誠を誓わなくてよい
待遇高賃金 賞与あり 社会保険あり低賃金 (場合によって)社会保険なし・賞与なし
 どうしてこのような分け方が定着したのだろうか。原因は、正規非正規で分断したほうが都合のよいビジネス、つまり独自性と付加価値が低く、価格で競争するスタイルにあるのではないか。低賃金を武器に先進国の模倣を習い性としてきた戦後の日本企業に多くみられるスタイルである。そこにおいて労働力は付加価値の源泉ではなく単なるコストである。非正規の名のもとに「あなたは単価が安くて当然」とする風潮を作ってきた。一方、正社員には優越感を与える代わりにサービス残業などで実質単価を下げさせるのである。
 原理的にはパートタイムで有期限の高賃金社員というのもあり得るのだが、独自性と付加価値の高いビジネスが前提となる。日本型ビジネスからの脱却なしに働き方改革はできないのではないか。

生産清流化とは
工場管理コンサルタント
若槻直(わかつき なおし)
工場管理コンサルタント若槻直(わかつき なおし)
生産清流化 業務一流化 見える化で行動を変える
つなぐ化で業務を変える
組織自律化 学ぶ化で心を変える
分権化で組織を変える
生産清流化は、製造企業における業務変革・組織変革のシナリオです。
納期短縮を目標として事業環境の変化に適応できるしなやかな企業体質を創ります。
 実践主義  日常業務が変わるまで「誰が何をいつまでにやるか」「実行したか」を追求します。
 独自内容  内容は製造企業に対する30年以上の支援経験に基づいた独自のものです。
 見える化  時間・業務・組織という見えにくい対象を見える化しながら進めます。
生産清流化1988年からの進展     清流化ツール2021     生産清流化に基づく支援事例
生産清流化のメニュー
業務一流化2021
行動を変える 業務を変える: 納期半減を目指した重点主義プラス現場主義の改善を推進します。
組織自律化2021
心を変える 組織を変える: 納期だけでなく品質・利益を自律的に改善できる人材づくりを推進します。
情報清流化2021
情報を変える 手順を変える: 業務一流化と組織自律化の基礎となる情報の流れを改善します。
見積清流化2021
商談手順と見積基準を変える: 商談・見積・設計・作業指示の業務手順と見積基準を変革します。
資料室
今日の視点
先延ばし症候群 その原因と対策
慢性的な納期の悩みに効く生産清流化
経営・情報外来語ひとこと辞典
見聞録
これだけは押さえておきたい 産業用製品の営業活動
納期半減の清流生産推進法
製造企業のデリバリー管理とSCM
トップページ アルビスについて 業務一流化 組織自律化 情報清流化 見積清流化 資料室 リンク お問合わせ
Copyright(C) 2004-2021 ALBS All Rights Reserved.   アルビス 神奈川県相模原市中央区矢部1-23-18 代表:若槻直