納期半減の生産清流化
トップページ アルビスについて 業務一流化 組織自律化 情報清流化 見積清流化 資料室 リンク お問合わせ
これだけは押さえておきたい 産業用製品の営業活動
4.売りかたを決める
(4)新聞発表を利用した例

 産業用製品の営業活動では「売りかたを決める」ことが重要である。売り方を決めるとは、業務プロセスを決めて、それを継続的に改善していくことである。

 営業には、見込み顧客に企業や製品を認知していただくという業務プロセスがある。その手段のひとつとして新聞発表がある。相模原市の昭和電子工業は、新聞発表をうまく利用している会社である。同社は電力計測器を製造販売している。新製品を発売するときに、新聞記事で取り上げられることが多い。

 下の図は実際に掲載された例であるが、このほかにも年間5回以上は新聞に取り上げられている。新聞記事に掲載されるかは、企業側で決定できない。しかし広告と違って経費がかからない。また新聞社側の好意的なコメントがプラスされると広告よりもPR効果が高い場合がある。中小の製造企業でも新聞発表をうまく利用したい。

昭和電子工業(相模原市)電力計測器

<前のページ      目次      次のページ>
トップページ アルビスについて 業務一流化 組織自律化 情報清流化 見積清流化 資料室 リンク お問合わせ
Copyright(C) 2004-2021 ALBS All Rights Reserved.  アルビス 神奈川県相模原市中央区矢部1-23-18 代表:若槻直