納期半減の生産清流化
トップページ アルビスについて 業務一流化 組織自律化 情報清流化 見積清流化 資料室 リンク お問合わせ
これだけは押さえておきたい 産業用製品の営業活動
4.売りかたを決める
(6)まとめ

 産業用製品の営業活動についてのポイントを示してきた。基本は「顧客との対話」にある。それを基盤として第1のポイントは「顧客をピンポイントで決める」ということである。まず買っていただきたいお客様をひとり決める。ひとりが買わないものは100人に売れない。

 第2のポイントは「売りモノをピンポイントで決める」ことである。商品が氾濫する現代において、セールスポイントをひとことで伝えられなければ、売れない。

 第3のポイントは「売りかたを決める」ことである。ピンポイントで決めたお客様に対して売りモノを伝え、使っていただくためにには、いくつかの工程を経なければならない。営業の工程を定義し、そのやり方を継続的に改善することが必要である。

産業用製品の営業は顧客との対話が重要です

<前のページ      目次
トップページ アルビスについて 業務一流化 組織自律化 情報清流化 見積清流化 資料室 リンク お問合わせ
Copyright(C) 2004-2021 ALBS All Rights Reserved.  アルビス 神奈川県相模原市中央区矢部1-23-18 代表:若槻直