納期半減の生産清流化

業務と組織の変革で、しなやかな企業体質を創ります。

トップページ

アルビスについて

業務一流化

組織自律化

情報清流化

見積清流化

資料室

リンク

お問合わせ

■今日の視点2019
 2018年  2020年

2019/1/12 異常の日常化
 2019年が始まった。昨年から続いているのは異常の日常化ではないだろうか。常時ある異常気象はすでに変動の範囲となっている。株価は乱高下しているが、背景にあるのは日銀の買い支えという異常施策である。これもまた常態化している。日韓問題も異常事態だが、日常の風景となりつつある。
 厚生労働省の毎月勤労統計の不正も「また厚生労働省か」という感想だけを残しそうである。省庁や自治体の障がい者雇用の不正についても誰かが責任をとったという話は聞かない。日産を初めとした企業内の不正も毎日のように報道されている。
 日常化した異常に慣らされるのが怖い。異常は「異常である」と言い続ける必要がある。さもないと気がついたらとんでもない状態にさらされているような気がする。

トップページ

アルビスについて

業務一流化

組織自律化

情報清流化

見積清流化

資料室

リンク

お問合わせ

Copyright(C) 2004-2019 ALBS All Rights Reserved.  アルビス 神奈川県相模原市中央区矢部1-23-18 代表:若槻直